top of page
検索
  • 大野まさき

ポスター貼り/会派ミーティングなど

8日日曜日、9日祝日も基本的にポスティング作業を行いましたが、先日も触れました通り、コロナ療養前に比べて体力が落ちてなかなか当初思っていたペースで進まなかったです。

10日火曜日午前は伊藤しゅんすけ事務所くりした秘書の協力も得ながら、私と伊藤さんが弁士となる演説会のポスター貼り作業を進めました。午後は単独で続きの作業を行いましたが、風が強かったり、逆に、これまで掲示されていたポスターを外して欲しいと頼まれたお宅もあり、作業に手間取る場合もありました。


夜は同会派メンバーで集まり、市役所本庁舎建替基本構想案の項目に対応した今後に向けた総務常任委員会からの行政への要望・提案内容について、会派として相談・文書案を作成する作業を行いました。今年最初の会派メンバーとの顔合わせの機会となりましたが、意見や提案を出し合えた貴重な時間となったと思います。3月議会では代表質問や予算審査時の総括的質疑といった会派を代表して市側に質す機会もありますので、DX推進による市民サービスや職員の働き方がどう具体的に建替までの7年間で変わっていくと考えているのか等、会派としても考え方やポイントをまとめていかなければならないと思います。


私としてはDX推進等で便利になる反面、相談窓口に訪れない問題を抱えている人へのアウトリーチを市職員が取り組むことが今後は益々重要になるのではないかと考えています。超高齢社会の到来、ヤングケアラーなど若い人への対応も求められますし、多様化複雑化した様々な問題に身近な行政として市が向き合っていく必要性も増していると考えます。


写真は休憩時に訪れた一本杉公園野球場。



閲覧数:19回0件のコメント
bottom of page